資金繰りがヤバい。解決策

どんな事業者でも、手元資金が不足することはあります。私も何度か肝を冷やすことが有りました。そうです、どんな会社でも現金が足りないということはあるんです。

事業自体がダメじゃなく、取引先の倒産や一時的な注文減など、一時的な資金不足なら大丈夫です。

まずは落ち着いて状況を整理

資金繰りがやばいということは理解できているわけですが、直近3ヶ月でいくら必要なのか、すでにはっきりと分かっていますか?資金繰表を見直してください。

少額なら、役員報酬を0にする

少額の資金不安の場合、まずは今月の自分の役員報酬を最低限まで落とします。個人の貯蓄で個人の支出がまかなえるのであれば、今月は0円です。

もし個人の支払いに役員報酬が必要なら、最低限だけ払います。

会計上は、役員報酬を一度支払い、そのまま役員借り入れとすることが多いようです。数十万円なら解決することも多いのではないでしょうか。

自分個人から会社に貸す

もう少し大きな金額が必要であれば、個人の貯蓄を切り崩して、会社に貸し付けます。特に手続きは必要ありません。個人の口座から会社の口座に振り込みすれば記録に残るので、税理士の先生に一言伝えるだけで会計処理も楽です。やっている事自体は上と同じです。

貯蓄で賄えない場合

自力でキャッシュが足りないのであれば、支援をお願いするしか有りません。

考え方によっては、個人から貸し付ける前に金融機関に相談することが正解でしょう。

そのために金融機関があります。メインバンクの担当者に電話してください。

普段付き合いのある金融機関がない場合、インターネットを通じて新規の金融機関に申し込むのも手です。

メインバンクが無い・頼れない場合

もし日頃、金融機関と深い付き合いをしていない場合は新規で力になってくれる所を探すしか有りません。

福岡銀行のビジネスローンに申し込む

もしあなたが、九州(沖縄県を除く)・東京都・愛知県・大阪府・広島県・山口県内で事業をしている場合、福岡銀行のビジネスローンをおすすめします。

九州以外の方には馴染みが薄いかもしれませんが、福岡銀行は地銀の中でも有数の規模を持っています。

WEBから申し込めるビジネスローン「ファストパス」の資金使途は運転資金で、証書貸付をしてくれます。

申込の条件は、指定域内で事業をしていて口座を持っていると言うことだけのようです。

申込はWebで完結します。口座を持っていない場合は事前に開設をお願いしましょう。

ふくぎんビジネスローン「ファストパス」 | 福岡銀行
福岡銀行は、ブランドスローガン「あなたのいちばんに。」を掲げ、お客さまの最良な選択を後押しいたします。お客さまにとって、いちばん身近な、いちばん頼れる、いちばん先を行く金融機関を目指してまいります。

猶予がなく急ぎならビジネクスト

資金不足気がつくのが遅れたり、取引先の倒産に勘付くのが遅れてしまった場合、かつ絶対に期日通りに返済できる見込みがある場合、ビジネクストに問い合わせてみる(申し込んでみる)のはいい方法でしょう。アイフルグループが運営するビジネクストは信用金庫や地方銀行とは少し違う立場の企業として、比較的審査期間が短いと言われています。

ビジネクスト

ジャパンネット銀行のビジネスローンに申し込む

日本で初めてインターネット専業銀行を始めた、ジャパンネット銀行のビジネスローンがあります。ここから申し込めます。金利は4.8%からで、最大500万円の枠があります。

ビジネスローン(法人向け)|融資|ジャパンネット銀行
運転資金・つなぎ資金に。融資審査は来店不要。借り入れ・繰上返済はネット完結で手数料無料。ジャパンネット銀行の法人向けビジネスローンの詳細とお申し込みはこちら。

信用金庫や地銀と比べ金利が高いですが、逆に捉えれば審査に通りやすい訳です。前向きに捉えましょう。この資金ショート危機を乗り越えれば、当然、金利とは比べ物にならない粗利を上げられるわけですから。

借りた資金はいつでも繰り上げ返済できます。手形貸付のイメージで使うこともできますね。

口座を持っている金融機関に行く

ジャパンネット銀行へ申込後、並行して、口座を持っている金融機関に融資のお願いをしに行きます。例えば手形貸付の場合、新規でも早ければ1周間ほどで融資を受けることができます。

この時、売上の入金予定日と金額が分かる資料と決算書を持っていきましょう。最悪、店頭にアポ無しで行けばいいです。

重要なのは常に代替案を確保すること

ジャパンネット銀行のビジネスローンも、その他金融機関からの融資も、融資の実行までには審査があります。場合によっては当然、融資を受けられない場合があります。

しかし、時間は止まってくれません。必ず、2重3重の策を実行してください。あなたの会社を守れるのはあなただけです。

ジャパンネット銀行のビジネスローンは↓からどうぞ

ビジネスローン(法人向け)|融資|ジャパンネット銀行
運転資金・つなぎ資金に。融資審査は来店不要。借り入れ・繰上返済はネット完結で手数料無料。ジャパンネット銀行の法人向けビジネスローンの詳細とお申し込みはこちら。

申込後は近くの金融機関への融資お願いも忘れないでください。

コメント